4限: お勧めエージェント

現役フリーランスエンジニアがオススメする優良エージェント8選

The following two tabs change content below.
管理人

管理人

管理人&現役のフリーランサーです。25歳でWebエンジニアに転身、28歳でフリーランスに転身して2年で月収は100万を超えました。現在はその流れや何が要因で月収が上がっていったのかをブログにしています。自分は不器用です。そんな自分が達成出来たので皆さんは絶対に達成出来ます。一人でも多くのエンジニアが幸せになれるよう頑張って書いています。

本日は現役のフリーランスである私が本当にオススメする優良エージェントについてご紹介していきます。

ランキングをすぐに見たい方はこちらをクリック!

エージェント経由で仕事をもらう理由とは?

フリーランスのエンジニアは、私を含めほとんどがエージェント経由で仕事を受注しています

その理由は、エージェントが「希望の仕事を見つけてくれる」「炎上案件を排除してくれる」「単価交渉をしてくれる」からです。
また、面倒な契約周りを簡単にしてくれ、万が一ミスした時もエージェントが間に入ってくれたりします。

これは、圧倒的なメリットでしょう。
そして、エージェントを使用した時の平均年収は801万円とすごく高いです。

下記でご紹介するのは私が実際に使った、もしくは友人が契約しているエージェントです。
どこを選んでも大丈夫ですが、1位から3位は特にオススメですので全て登録することのが良いと思います。その中で取捨選択をしましょう。

フリーランスのエンジニアがチェックしたい7つのエージェント

さっそく7つのエージェントそれぞれの特徴について整理していきます。

ランキング1位 レバテックフリーランス
フリーランス斡旋会社の最大手。実績と信頼がピカイチな会社で誰もが推薦する1社です。
フリーランスになるにあたってまず登録してどんな案件があるかを調べると良いでしょう。
支払いスピードがどこよりも早くサポートも手厚いです。半年毎に開催される感謝祭や勉強会も魅力の1つです。
評価
ポイント1 1次受けの案件がほとんどで報酬がとても高く見込めます。
ポイント2 扱っている求人案件の最多。デザイナー・ディレクター・PM・SEなど。IT系なら基本案件はあります。
ポイント3 支払いが翌月15日と最速。

詳細ページ公式ページ

ランキング2位 ギークスジョブ
15年の支援実績と豊富な案件数が魅力のギークスジョブ。
安定したご紹介が見込めるのが特徴です。SE、プロジェクトマネージャー、デザイナー、テスターはもちろん様々な職種までカバーしています。
評価
ポイント1 ギークスジョブ経由で仕事が決まり、年収が3倍になった人も。
ポイント2 東京以外にも大阪、名古屋、福岡など複数に拠点を置いている。
ポイント3 報酬の支払いは翌月25日。

詳細ページ公式ページ

ランキング3位 ミッドワークス
年金や保険がネックでフリーランスになる事をためらっている人に、特に向いているサービスといえます。
安定性も捨てがたいエンジニアの方はチェックしてみましょう。
評価
ポイント1 年金や保険などの社会保険料を半額負担してくれる。
ポイント2 書籍・勉強会費用を毎月1万円まで、交通費を毎月3万円まで支給してくれる。
ポイント3 仕事が決まらなかった場合でも報酬の8割を保証してくれる給与保証制度がある。

詳細ページ公式ページ

ランキング4位 クラウドテック
スピード参画が可能なのがポイント。
実際の状況に併せて、スケジュールを可能な限り
調整してくれます。
評価
ポイント1 最短3日のスピード参画が可能です。
ポイント2 病気やケガ(精神疾患を含む)で業務に従事できない状態が90日を超えて継続した場合、最長10年間、毎月5万円が支払われます。
ポイント3 業界トップクラスの登録社数。

詳細ページ公式ページ

ランキング5位 ポテパン
実務経験がなくても、しっかりとしたスキルがあればエンジニアとしてデビューできるのが、ポテパンフリーランスの特徴です。初心者の方はチェックしておきましょう。
評価
ポイント1 エンジニア初心者向けのエージェント。報酬は少なくなるが、実務経験がなくても応募できる未経験者可の案件がある。
ポイント2 月収100万円以上の高額案件も。
ポイント3 3ヶ月で現場に出れるレベルまで育てる「ポテパンキャンプ」というサービスがある。10万円で受講可能で、ポテパンで仕事が決まれば全額キャッシュバックとなる。

詳細ページ公式ページ

ランキング6位 PE-BANK
北海道〜九州エリアまで、首都圏以外の案件も広くカバーしているため、地方在住の人も登録しておきたいエージェントといえます。
評価
ポイント1 エンジニア向けのエージェントの中で、もっとも歴史のある会社。
ポイント2 登録しているエンジニアの平均年収は800万円以上。
首都圏だけではなく地方にも事業所があり、案件を広くカバーしている。
ポイント3 利用する期間が長くなるほどマージンが低くなる。最初は12%で、2年以上継続して利用すると8パーセントまで下がる。

詳細ページ公式ページ

ランキング7位 PRO sheet
週2~3日などのペースで柔軟に働きたいエンジニアの人は、チェックしておきたいエージェントです。在宅ワークと並行して担当できる仕事を探している方もチェックしてみましょう。
評価
ポイント1 週2~3日勤務の案件も多く取り揃えていることで有名。
ポイント2 福利厚生が充実しており、会計ソフトのfreeeが無料で利用できたり、人間ドッグを受ける際に利用できる1万円分のクーポンがもらえる。
ポイント3 紹介している案件のレベルが高く、初心者向きではないと言われている。

詳細ページ公式ページ

ランキング8位 High Performer
サービス名からもわかるように、スキルが高い人向けのエージェントになります。スキルに自信があり高額な報酬が欲しい人はチェックしてみましょう。また北海道の札幌で活躍するフリーランスエンジニア向けの特集もあるので、北海道の方はチェックしてみましょう。
評価
ポイント1 平均報酬が80万円以上と高め。
ポイント2 上流工程の案件も多いと言われている。
ポイント3 支払いは翌月15日。

詳細ページ公式ページ

2つ以上のフリーランス斡旋エージェントに登録することを強くオススメします

エージェントは1つだけではなく、複数登録した方が確実に良いです。

何社か平行して受けることで、自分の単価の平均値が割り出せたり、より多くの案件に触れることでやりたい事が明確化されていきます。

また、各社特徴が違いますしサポートもそれぞれ違いますので自分にあった1社を見つけるためにも複数登録しておきましょう。最初は連絡が来て面倒かもしれませんが後々話を聞いてよかったとなるはずです。

素敵なフリーランスライフを一緒に送りましょう!

ABOUT ME
管理人
管理人
管理人&現役のフリーランサーです。25歳でWebエンジニアに転身、28歳でフリーランスに転身して2年で月収は100万を超えました。現在はその流れや何が要因で月収が上がっていったのかをブログにしています。自分は不器用です。そんな自分が達成出来たので皆さんは絶対に達成出来ます。一人でも多くのエンジニアが幸せになれるよう頑張って書いています。
フリーランス転身で失敗しないために必要な
理想のクライアントの探し方とは?
The following two tabs change content below.
管理人

管理人

管理人&現役のフリーランサーです。25歳でWebエンジニアに転身、28歳でフリーランスに転身して2年で月収は100万を超えました。現在はその流れや何が要因で月収が上がっていったのかをブログにしています。自分は不器用です。そんな自分が達成出来たので皆さんは絶対に達成出来ます。一人でも多くのエンジニアが幸せになれるよう頑張って書いています。

ITエンジニアが初めてフリーランスに転身する際、実はエージェントを活用するのが一般的です。私も今でも利用しています。

その理由は、始めのうちはクライアント様との契約が大変難しいからです。自ら営業する必要があり、契約書関連を全て1人で行っていかなければならず時間と手間がかかってしまうからです。費用対効果を考えた時にエージェントを利用した方が効率が良いです。

また、万が一見つけられたとしてもそれが適切な単価であるかどうかの判断が難しいのと、単価交渉も最初はハードルが高めです。

エージェント経由で探すメリットとしては、スキルシートの書き方から面接の指導、クライアント様の紹介から面談設置まで行ってくれます。また働き始めた後も労働時間の確認や単価交渉など手厚いサポートを受けることができます。

デメリットとしてはエージェント側にマージン(手数料)を抜かれます。私はそれを抜かれたとしてもメリットの方が大きいと感じますが、デメリットが大きいと感じられる方は自分で探してみるのも手でしょう。

まずは以下のページでどんなエージェントがあるのか、特徴などまとめていますので見てみてください。自分に合ったエージェントが見つかりフリーランスをスムーズに始められることを心から応援しております!

あわせて読みたい
現役フリーランスエンジニアがオススメする優良エージェント8選本日は現役のフリーランスである私が本当にオススメする優良エージェントについてご紹介していきます。 ランキングをすぐに見たい方はこちらを...